いじめは犯罪だ!! 町田市立忠生第三小学校・いじめ裁判〔どんと来-い〕
いじめは人が本来持っている、命の尊厳や誇り存在を徹底的に否定する犯罪行為です。町田市忠生第三小学校でも、長年「死ね」「消えろ」の暴言、暴力行為が絶えず、多くの子が傷つき転校していきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

恐怖のチベット族120万人虐殺・・中国人民解放軍 1950年前後侵略

恐怖のチベット族120万人虐殺・・中国人民解放軍 1950年前後侵略・占領・・併合・植民地化

中国は、1966年に始まり、76年の毛沢東死去に伴って終了した文化大革命で2000万人以上の方が虐殺されたといわれている。続いて朝鮮戦争への介入。南北朝鮮とも多数の犠牲者をだした。
 そして、中国人民解放軍は、1950前後ころから、チベットへ侵攻、侵略・占領下におく。その時のチベット族に対する虐殺は、120万人?140万人とも言われている。チベット自治区となっているが、実質、中国共産党の支配している。以下のような恐慌政治が続いている。

・中国共産主義イデオロギーに反するような意見はどんな表現であっても、逮捕の対象となる。
・中国政府は、ダライ・ラマ法王に対する忠誠心、チベット民族主義、およびあらゆる反対意見を組織  的に覆い隠している。
・チベット人は、恣意的な逮捕・拘禁をされている。
・現在収監されているチベット人達は法的代理権は与えられず、また中国の訴訟手続きは国際基準を満たさないものである。
・国際の拷問等禁止条約に矛盾しているにもかかわらず、中国の刑務所や拘置所では、今でも拷問 がはびこっている。
・チベット人女性は、不妊手術・避妊・中絶手続きを強要する対象にされている。
・生計困難、不十分な設備や差別的な方策のため、多くのチベット人の子供達は、適切な健康管理  や就学の権利を与えられていない。
・政治的理由による投獄率が、その他の中国支配下の他の地域に比べ、はるかに高い。
・子供でさえ、言論の自由に対する中国の抑圧から免除されることはない。18歳未満のチベット人の 政治犯がおり、子供の僧尼たちは自分達の宗教施設からことごとく放逐されている。中国は近年、 チベットは非仏教地区になりつつあると宣言した。
・強制収容され、詳細な拘留理由も明らかにされることなく、失踪を余儀なくされるケースが続出して いる。
 パンチェン・ラマ11世は、1995年の報告以来、行方不明のままである。
 70パーセント以上のチベット人は 「チベット自治区」に住んでおり、現在、貧困線(最低限の所得水 準)以下の生活をしている。
 ・人権誓約の規定により中国政府が罰せられるよう、継続的な国際的圧力をかけることが非常に重  要である。・・引用終了
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/03/23 09:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<60年間も中国がチベットに居座ったことが問題だ・・ | ホーム | 中国政府のチベット軍事制圧に抗議する・・チベット亡命政府HPより>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ゆうみ

Author:ゆうみ
いじめの問題に取り組んでいます。何かお気づきのことがあれば教えてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。