いじめは犯罪だ!! 町田市立忠生第三小学校・いじめ裁判〔どんと来-い〕
いじめは人が本来持っている、命の尊厳や誇り存在を徹底的に否定する犯罪行為です。町田市忠生第三小学校でも、長年「死ね」「消えろ」の暴言、暴力行為が絶えず、多くの子が傷つき転校していきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

「いじめは常識」どこが悪い 明治大学リード部員反省なし

「リーダー部では日常的に上級生から下級生に対するいじめが横行。問題となった男子学生の下半身への暴行ビデオのほか、聞き取り調査で男子学生を含む下級生部員に雑草を食べさせていたことも判明した。」
 こうした部内でのいじめを苦にして、男子学生は過去、2度にわたって自殺未遂を繰り返し、自殺4カ月前の昨年3月にはPTSD(心的外傷後ストレス障害)とも診断されていた。

これが「常識だと思う」との開き直りは、強弁は、責任逃れのための嘘だ。試しに小学生や中学生100人に、裸にして、下半身に熱湯かける。それをビデオで撮影する。これが常識かどうか聞いてみればよい。常識だと答える小学生や中学生は、一人もいないだろう。

この男子学生は、神戸の私立滝川高校の男子生徒自殺事件。福岡の三輪中学男子生徒自殺事件らと同じような性的犯罪によって自殺に追い込まれた。今後、刑事責任を徹底追及すべきだ。刑事裁判で法廷に引っ張り出すべきです。

また、当然、共同不法行為等による民事損害賠償責任も、総額でも、最低1億5000万円以上の請求をすべきです。

いずれにしても、これらの卑劣な犯罪を長期間、見て見ぬ振りをしていた周りの多くの人間は、どのような気持ちで傍観していたのか・・
スポンサーサイト

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

【2008/01/27 13:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<羽村市立羽村西小学校変態6年担任教諭の責任は重い | ホーム | いじめは、「常識」なんで悪い・明治大学リード部員ら                      >>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ゆうみ

Author:ゆうみ
いじめの問題に取り組んでいます。何かお気づきのことがあれば教えてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。