いじめは犯罪だ!! 町田市立忠生第三小学校・いじめ裁判〔どんと来-い〕
いじめは人が本来持っている、命の尊厳や誇り存在を徹底的に否定する犯罪行為です。町田市忠生第三小学校でも、長年「死ね」「消えろ」の暴言、暴力行為が絶えず、多くの子が傷つき転校していきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

いじめは、「常識」なんで悪い・明治大学リード部員ら                      

いじめは「常識」なんで悪い・明治大学リード部員ら 


「いじり」と称した陰惨ないじめが、自殺した男子学生を含む下級生を相手に繰り返されていた明大応援団リーダー部。だが大学側の事情聴取にも部の幹部学生は「こうしておれたちも育ったのに、常識だと思います」と平然と言い放ったという。伝統ある部の解散。6大学野球などでのリーダー部不在に学生らからは惜しむ声も漏れたが、会見で納谷広美学長は「違う応援の道を模索する」と語った。

 「部が解散したからといって息子が帰ってくるわけではない。解散は関係ない。暴行に関係した部員から直接話を聞きたい」

 この日の会見を受け、男子学生の父親は言葉少なにこう語った。

 明大の調査によると、リーダー部では日常的に上級生から下級生に対するいじめが横行。問題となった男子学生の下半身への暴行ビデオのほか、聞き取り調査で男子学生を含む下級生部員に雑草を食べさせていたことも判明した。

 こうした部内でのいじめを苦にして、男子学生は過去、2度にわたって自殺未遂を繰り返し、自殺4カ月前の昨年3月にはPTSD(心的外傷後ストレス障害)とも診断されていた。

 
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/01/27 13:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<「いじめは常識」どこが悪い 明治大学リード部員反省なし | ホーム | 恥ずかしくありませんか町田市・東京都の先生方・嘘・不正・痴漢等を正す>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ゆうみ

Author:ゆうみ
いじめの問題に取り組んでいます。何かお気づきのことがあれば教えてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。