いじめは犯罪だ!! 町田市立忠生第三小学校・いじめ裁判〔どんと来-い〕
いじめは人が本来持っている、命の尊厳や誇り存在を徹底的に否定する犯罪行為です。町田市忠生第三小学校でも、長年「死ね」「消えろ」の暴言、暴力行為が絶えず、多くの子が傷つき転校していきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

【インドの奇怪話】実の娘と結婚・妊娠の父親

【インドの奇怪話】実の娘と結婚・妊娠の父親

インドでの、実の娘との結婚ニュース。全く同じ内容で報道各社ニュースが乱立している。真相が全くわからないが・・「狼少女・アマラとカマラ」のことを思い出した。

これは、インパクトの強い、受けるニュースだとわかれば、続報が入ってくるだろうが・・・ロイターが源信か。

狼少女・アマラとカマラは、多数の精神科医や看護士らの懸命な努力が尽くされたが結局はうまくいかなかった。見世物にされてしまったような感がある。

今回も、詳細がわからないが、学校には行っていない。インドは識字率が低いので事実でしょう。教育が行き届かない僻地、厳然としたカースト制度が未だに残るインドでは、このようなケースが他にも多数あるだろう。

この問題より、イラクで何の罪のない人間が日々多数殺害すされていく。パレスチナの果てしない紛争。近隣では北朝鮮の独裁政治のしわ寄せで・・この時期、多くの方が飢えと寒さに震えていることが容易に想像できるが・・・
 身近な日本でも、生活保護の支給率の引き下げが決まる。生活保護の申請さえ拒否されるという違法行為が公務員らにより為されていた現実。あるいは、生活保護費が打ち切られ餓死あるいは病死する人も出る現実もある。

この情報は、若いころ興味深く読んだ「狼少女・アマラとカマラ」の記録と、それほど大きな違いがないような気がしてならない。好奇心が先行。好奇心がなければ進歩もないが・それでどうするのか。それが何かの役に立つのか。情報の海の中で取捨選択するのは、自分自身だか・・この情報とどのように向き合えばよいか困惑している自分がいます。

スポンサーサイト

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

【2007/11/24 19:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<【遺書を冒涜する校長】山形高畠高校・女子生徒いじめ自殺事件  | ホーム | 恥ずかしくありませんか町田市・東京都の先生方・嘘・不正・痴漢等 >>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

ゆうみ

Author:ゆうみ
いじめの問題に取り組んでいます。何かお気づきのことがあれば教えてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。